• TOP
  • 会社概要
文字サイズ

会社概要

当社は、小田急線本厚木駅前再開発に伴い、創業者である 林 俊雄が同駅北口駅前に自己所有のビルを計画、昭和52年再開発事業竣工に伴い、同年10月に「厚木カルチャーセンター」として、同ビル内に開業致しました。

県央の中核都市として位置付けられている厚木市は、文化都市を目指しつつ住宅団地、工業団地の誘致を積極的に図ったこともあり、同センターは時代の要請と相俟って順調にスタートを切ることが出来ました。その後、厚木市当局のご支援もあり、厚木ガーデンシティビルの市民ギャラリーに教室を新設し事業は順調に推移しました。

昭和56年株式会社イトーヨーカ堂より、同社の鎌倉市大船に開店する、 イトーヨーカドー大船店に教室開設の依頼を受け、同店に「ヨークカルチャーセンター大船」を開設し、多校化の一歩を踏み出しました。その後イオン、サティ等の、大型ショッピングセンター内にも教室を開設しました。

その間事業の拡大に伴い、受講生へのサービス向上と講座の充実を図りつつ、併せて経営管理、財務の安定性、スタッフの充実などのために、昭和57年に株式会社として組織化し、社名を「株式会社カルチャー」として、さらに大きく発展への礎と致してまいりました。

当社では、昭和52年の創業以来、当カルチャーセンターで受講していただく方々に、各講座内容を満足していただくために、様々な課題を検討し、常に受講生本位の講座内容を、というカルチャーセンターの原点を肝に銘じ、運営に努力し受講者へのサービスとは”真心”であると確信し、社員一人一人が講座作りに努力してまいりました。

講師の先生方も、実績の有る優れた人格の方たちにお願いし、大勢の方が楽しく受講生に接していただいています。

21世紀を迎えて高齢化社会が進み、より一層生涯学習に関心をもたれる時代背景の中で、暮らしに、趣味に、同じ目的を持つ仲間とのめぐり合いが、生きる喜びを一層高めることを期待しつつ「一流の講師とすばらしい仲間」を運営理念とし、カルチャーセンター事業の充実を努力してまいります。

会社概要

創  業 昭和52年10月
設  立 昭和57年7月
代 表 者 代表取締役社長  林 敏幸
所 在 地 〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-1-7 カルチャービル4階
Tel. 042-746-9212
Fax. 042-748-9881
資 本 金 5,000万円
従 業 員 790名
年間売上 70億9千万円(平成28年2月期実績)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 町田駅前支店
横浜銀行 相模大野支店
八千代銀行 相模大野支店
講 師 数 約 11,000人
受講者数 約 114,000人
加盟団体 全国民間カルチャー事業協議会
東京都民間カルチャー事業協議会
要望・ご意見はこちらから